経緯

1997年7月20日私と清里「そして浅川兄弟」講演 高根町保健センター
1997年11月27日浅川巧公韓日合同追慕祭ソウルロッテホテルにて
1998年10月18日浅川巧の生誕地を訪ねるツアー・高崎宗司津田塾大教授講演「浅川巧の生涯について」山梨県北杜市にて
2001年4月11日浅川伯教・巧兄弟を偲ぶ会に資料館開設記念寄贈
陶磁器4点「白磁無地壺」池順鐸作
「青磁陽刻葡萄文瓶」池順鐸作
「青磁花瓶」柳海剛作
「青磁鉄絵楊柳之筒形瓶」柳海剛作
「陶庵 池順鐸 陶芸集」1冊
トクサル 42点
ワンゴル 現代工芸作家郭桂晶女史の作品24点
総計71点
2001年8月25日浅川伯教・巧兄弟資料館竣工開館
2003年3月21日北杜市と韓国京畿道抱川郡姉妹提携
2005年1月25日映画「白磁の人」制作委員会相談役 寄附金100万円
2012年4月23日映画「白磁の人」完成記念上映会
2007年6月3日「天上の弦」陳昌鉱講演・丁讃宇リサイタル
2008年6月8日「日韓歌曲の夕べ」金貞玲リサイタル
2015年10月17日韓国ソウルに清里銀河塾世界市民学校開校
2017年12月9日北杜市市政功労賞表彰

兄弟にささげる鎮魂歌-浅川伯教・巧兄弟-

【韓国から感謝された日本人】兄弟にささげる鎮魂歌-浅川伯教・巧兄弟-(※途中ブランク有)

姜鳳奎「韓国人の貌」

2002年、浅川伯教・巧兄弟資料館会館1周年記念

<作品名>五元 河正雄作 油彩

油絵86.4cm × 114.0cm(38.0cm × 28.8cmの9枚組)
令和2年8月28日 山梨県北杜市に寄贈