釜山文化人交流事業推進を釜山名誉市民としての架け橋役を務める。1995年より10回の交流事業支援を続ける。

経緯

1993年8月8日~11日 アジア舞踊フェスティバルを記念して、わらび座劇場にて河正雄コレクション「韓国美術展」を開催する。郭徳俊版画作品4点寄贈する。
1995年10月22日 第1回光州ビエンナーレ記念公演にわらび座を招待し、名誉団長となる。当時、韓国は日本との文化交流の窓口を閉ざしていた。境界を越え日本民族歌舞団わらび座が韓日の文化開放を促進する契機となる。その後、金大中大統領が就任され1999年に日韓の文化交流が解放された。2004年KBSドラマ「冬のソナタ」によって韓流・日流のブームが起きる。
  わらび座の韓国(ソウル・釜山・光州)公演と日本(東京・埼玉・秋田)公演を支援。
  わらび座関東本部事務所の川口市物件を2001年3月1日より賃貸借し支援する。

光州ビエンナーレにて公演(1995年)

記事



ミュージカル「つばめ」(2002年)

わらび座の概要

所在地 秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
TEL 018-744-3915
FAX 018-744-3318
E-mail ryu@warabi.or.jp